*

車で軽油とガソリンを間違えると

車に燃焼を入れるときに

軽油とガソリンを間違えて

途中で止まってしまうというような

事態が起こっているようです。

 

入れるときに間違えに気づいたら

もうJAFに連絡するしかないとのこと。

間違えたけどなんとかなると

いうような類のものでは

ないようです。

 

ネット上のコメントを見ますと

 

軽自動車だから軽油だと思った、って…

これ免許取る資格ないだろ(ーー;)

 

しかし、タチの悪い事にこういう運転の基本的知識もないような人にかぎって普段運転してない=免許の更新だけは順調なゴールド免許。

で、ゴールドで優遇。

…毎日運転して車の整備もきちんと自分でこなせるドライバーからしたら理不尽すぎるわ。

(それでたまたま数キロオーバーでゴールド剥奪とか…罰ゲームもいいとこ(ーー;))

 

基本的知識ない人に運転させちゃダメだろ。。

ゴールド免許の制度も変えるべき。

もちろん、どうやって運転距離計るのか?とか現実的に難しいのはわかるが、

運転距離に応じて免許の優遇制度はあってほしい。。

 

むしろ、それで走ると思える事が凄いわ。

 

無知って・・・

 

 

20年ほど前、学生の時にスタンドでバイトしてた時の話。

40代ぐらいの男性がピカピカの軽自動車で来店し、「軽油満タンで!」

「軽自動車に軽油入れたら壊れます」と何回説明しても聞かず、店長が代わって説明しても聞かない。

数分前に納車された新車だと言うので、ディーラーに電話してもらって確認してもらった。

男性でも車にこれほど無知な人もいるのだと知りました。

 

 

軽油にも寒冷地用があるけど、まぁそこは大丈夫か・・・。

しかし、昔はロータリーに灯油混ぜて走ってたって聞いたな~。

あれ?100%灯油でも走ることは可能なんだっけか?

 

 

いろいろなコメントが出ていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://itsurakku1.webcrow.jp/



コメントする